青天を衝けはいよいよ明治編です。

「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」キャスト

大河ドラマ2020年「麒麟がくる」の“女性キャスト”一覧

麒麟がくるの女性キャストを一覧で紹介します。明智光秀の幼馴染で斉藤道三の娘、後の織田信長の妻になる帰蝶を川口春奈さんが演じます。 さて、歴史をさかのぼれば戦国時代は日本人同士が争っていました。 男同士の戦いですがその陰では弱い女性達が被...
「麒麟がくる」キャスト

大河ドラマ2020年「麒麟がくる」の“男性キャスト”一覧

大河ドラマ2020年は「麒麟がくる」の男性キャストを一覧で紹介します。 麒麟がくるの主人公は謎多き「本能寺の変」で有名な明智光秀です。 明智光秀は何故「本能寺の変」で織田信長を討ち滅ぼしたのか?その謎に迫る大河ドラマ「麒麟がくる」です。...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」のキャスト筒井順慶とは?演じるは駿河太郎

筒井順慶は、大胆な松永久秀とは真逆なキャラクターですね。 正直「麒麟がくる」で登場しなければ知らない武将でした。 駿河太郎さん演じる筒井順慶を視聴しながらどのような武将だったのかを知ることができますね。 ...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」のキャスト「たま」を演じる芦田愛菜。

明智光秀の娘で、のちに悲劇のキリシタン烈女として壮絶な最期を遂げることになる「明智たま」、のちの細川ガラシャを芦田愛菜さんが演じます。 今回は光秀が本能寺の変を起こすまでの「たま」が描かれ、おそらく聞かん坊としての描写が色濃いと思うの...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」のキャスト「お市」は美少女・井本彩花

織田信長が越前の朝倉義景を責めると決めた中で、やがて朝倉とのつながりを重視して信長からの離反を決める浅井長政です。 その妻で信長の妹である「お市」は、非常に難しい立場に立たされることになります。 最初の夫を信長に殺され、やがて秀...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」の豪商で茶人のキャスト今井宗久とは?

麒麟がくるのキャスト今井宗久を演じるは陣内孝則さんです。 今井宗久は戦国大名の経済力・軍事力の要となっていた堺において、その実力者となっていました。 堺の商人衆・会合衆が信長に抵抗しようとする中、ただ一人織田信長...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」のキャスト関白・近衛前久って何者?本郷奏多が演じる。

破天荒な公家だったといわれ、「本能寺の変」の黒幕説もささやかれている近衛前久です。 摂政・関白を務める名門の家でありながら、その半生を地方行客に費やしたといわれています。 また、織田信長の七回忌で読んだ歌の頭文字...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」の女性キャスト伊呂波太夫。尾野真千子が演じる

オノマチこと尾野真千子さんは、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で女座長の旅芸人・伊呂波大夫を演じています。 旅芸人ですが、各国の実力者ともコネがあり非常にミステリアスな女性です。 伊呂波太夫は「麒麟がくる」のオリジ...
「麒麟がくる」キャスト

麒麟がくるのキャスト徳川家康。風間俊介が演じるのは後の天下人家康。

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」でキャスト徳川家康を演じるのは風間俊介さんです。 徳川家康は「我慢強い武将」というイメージですよね。 幼少期から織田家、今川家の人質になるなどさまざまな苦難を耐え忍び、多くの事を...
「麒麟がくる」キャスト

「麒麟がくる」のキャスト朝倉義景とは?

道三と光安を失い、高政(義龍)によって明智荘を追われることになった明智光秀です。 浪人として貧しい生活を強いられることになった明智一族は、やがて朝倉義景の元に身を寄せることになるのです。 明智光秀の美濃の国の上司...
タイトルとURLをコピーしました