大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

2024年光る君へ

2024年光る君へ 2024年光る君へ
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第21話「旅立ち」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第21話「旅立ち」のあらすじ(ネタバレ)感想をお届けします。 光る君への関連番組として「歴史探偵」があります。最新の放送で清少納言の「枕草子」を取り上げています。 清少納言はどんな女性だったのか?...
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第20話「望みの先に」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第20話「望みの先に」のあらすじ(ネタバレ)感想をお届けします。 道長の出世を快く感じていなかった伊周は自らの相手である藤原斉信の妹・光子に男ができたのか?と勘違いをしてしまいます。 そして、その...
2024.05.19
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第19話「放たれた矢」のあらすじ(ネタバレ)感想。

この記事はアフィリエイト広告を利用しています。 2024年大河ドラマ「光る君へ」第19話「放たれた矢」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 いよいよ、道長と伊周の権力争いが激しくなります。民からの税免除について二人の意見は...
2024.05.15
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第18話「岐路」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第18話「岐路」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 藤原道隆の死から10日後、清涼殿では藤原実資、藤原道綱らが次の関白に行方について話をしています。 実資は、年若く、天皇のいとこに当たる藤...
2024.05.06
2024年光る君へ

塩野瑛久(キャスト)が2024年大河ドラマ「光る君へ」で演じる一条天皇とは。

2024年大河ドラマ「光る君へ」に登場するキャストの「塩野瑛久」さんが演じる66代天皇・一条天皇(懐仁やすひと)を紹介します。 「一条天皇」はどんな人物だったのか? 藤原道隆が中関白家として権力の頂点にいた時の天皇です。「光る君...
2024年光る君へ

三浦翔平(キャスト)が大河ドラマ「光る君へ」で演じる藤原伊周とは。

2024年大河ドラマ「光る君へ」でキャストの「三浦翔平」さんが演じるのは「藤原伊周」です。 「藤原伊周」とはどんな貴族だったのか? 「光る君へ」は藤原姓が数多く出現するのでキャスト一覧の相関図も参考にし関係性も確認して下さい。 ...
2024.04.23
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第17話「うつろい」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第17話「うつろい」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 17話も内容が盛りだくさんですが、やはり一押しは井浦新さんが演じる「藤原道隆」最期の描き方ですね。 また悪たれをつき“まひろ”から去...
2024.04.29
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第16話「華の影」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第16話「華の影」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 正暦5年(994年)8月、道隆は伊周を内大臣にしました。道長ら上席3人を抜いての内大臣就任は、あからさまな後継者指名でした。 この時、...
2024.04.23
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第15話「おごれる者たち」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第15話「おごれる者たち」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 道長の兄である摂政・藤原道隆は、娘の藤原定子を中宮に立てた3日後、妹で一条天皇の母である藤原詮子を内裏の外にある「職御曹司」へと移ら...
2024.04.17
2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」第14話「星落ちてなお」のあらすじ(ネタバレ)感想。

2024年大河ドラマ「光る君へ」第14話「星落ちてなお」のあらすじ(ネタバレ)感想をご紹介します。 土御門殿でまひろを鉢合わせした道長は、黙って目をそらし、奥へと向かうのです。立ち去るまひろの耳に、道長を迎える源倫子の明るい声が聞こえ...
2024.04.14
タイトルとURLをコピーしました