三谷幸喜の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」放送開始。

2022年鎌倉殿の13人

スポンサーリンク
2022年鎌倉殿の13人

小林隆が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じるは三善康信。

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、小林隆さんが演じるのは、三善康信です。 13人のうちの1人である三善康信は、頼朝を支援し、朝廷に仕える公家から幕府の創設を支える官僚となった人物。 歴史上目立たない人物にもスポットライトを...
2022年鎌倉殿の13人

鎌倉殿の13人第1話「大いなる小競り合い」のあらすじと視聴後の感想。

2022年1月9日夜8時、遂に始まりました、三谷幸喜・脚本「鎌倉殿の13人」です。 平清盛(松平健)が大権力者として君臨していた1175年。 主人公の北条義時(小栗旬)の父・北条時政と祖父の伊東祐親が京での3年の務めを終え、伊豆に帰って...
2022年鎌倉殿の13人

浅野和之が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じるは伊東祐親。

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、浅野和之さんが演じるのは、伊東祐親です。 伊東祐親は、主人公・北条義時の祖父です。登場は序盤になりそうですね。 当初、伊東祐親役は、辻萬長さんとの発表でしたが、病気療養のためご出演を辞退さ...
2022年鎌倉殿の13人

野添義弘が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる安達盛長とは?

2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で野添義弘が演じる安達盛長は、源頼朝に少年期から支え続け、頼朝の信頼も篤かった武将です。 1199年に頼朝が亡くなった時に出家し、「13人の合議制」のひとりとして幕政を支える立場につきました。...
2022年鎌倉殿の13人

堀内敬子が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる「道」とは?

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の堀内敬子が演じる“道”を紹介します。 “道”とは、鎌倉殿の13人のうちの一人、比企能員の妻です。 比企能員の妻は過去の資料から少なくとも3名いるとされています。 “道”はうちの一人で、実際には名...
2022年鎌倉殿の13人

佐藤B作が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じるは三浦義澄とは?

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で佐藤B作は三浦義澄を演じます。 では三浦義澄とは?どんな武将なんでしょうか? 「目出度(めでたい)のう!目出度(めでたい)のう!」そんなおおらかなセリフとともに「三谷君からは商店街のオヤジのおやじのように演じてください。 とのアドバイスをいただいた佐藤B作さん。
2022年鎌倉殿の13人

「長澤まさみは大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で語り(ナレーション)を担当。」

大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」で語り(ナレーション)を担当する長澤まさみさん。 大河ドラマ2016年の「真田丸」で堺雅人さんが演じる主人公・真田信繁(幸村)の幼なじみ“きり”役で出演していましたね。 今回はナレーションということでまた違った視点から作品に携わります。
2022年鎌倉殿の13人

横田栄司が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる役は?

横田栄司が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる"和田義盛"について紹介します。 また横田栄司さんの出演している大河ドラマや出演映画1選も合わせて紹介します。
2022年鎌倉殿の13人

栗原英雄が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる役は?

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、栗原英雄さんが演じるのは、大江広元です。 有能な官僚であった大江広元は、13人のうちの1人ですね。 脚本を担当する三谷幸喜さんは、これまであまり取り上げられてこなかった歴史上の人物について...
2022年鎌倉殿の13人

國村隼が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる大庭景親とは?

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、國村隼が演じる大庭景親は、平清盛の信頼厚い相模一の大物として、源頼朝らの前に立ちはだかる人物です。 物語の序章での活躍が期待できそうな大庭景親ですが、今回はその景親にフォーカスを当てながら、その魅...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました