大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

田辺誠一が2023年大河ドラマ「どうする家康」で演じる「穴山梅雪」とは。

2023年どうする家康

2023年大河ドラマ「どうする家康」で武田軍の「穴山梅雪(信君)」と穴山を演じる田辺誠一をご紹介します。

武田氏の一門で、『冴えわたる知略・戦略・策略』というキャッチフレーズを持つ穴山家の当主・穴山梅雪(信君)を演じるのは、俳優の田辺誠一さんです。

「徳川慶喜」「風林火山」「青天を衝け」に続き、4度目の大河出演となる田辺誠一さん。

信玄と勝頼のもとで外交戦略を遺憾なく発揮する様を流石の存在感で魅せています。

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

田辺誠一が2023年大河ドラマ「どうする家康」で演じる「穴山梅雪」とは。


外交戦略に長けた穴山梅雪(ばいせつ)信君(のぶただ)は、武田軍の駿河侵攻において先鋒として今川家の切り崩しを担った武将です。

武田家と甲斐の国を守るために尽力したという穴山梅雪。信玄亡き今、信玄の息子・勝頼のもと、どう織田や徳川と対峙していくのか楽しみです。

「穴山梅雪」とは?

武田の忠臣であり、外交戦略の要として手腕を奮っていた穴山梅雪ですが、実は武田から離反する行動にでます。

織田・徳川勢と武田勢が戦った「長篠の戦」で、武田は織田に敗れ、弱体化していきました。

そして、織田の甲州侵攻で武田家が滅亡する直前に、穴山梅雪は徳川に下ったのです。家康と共に信長に謁見しましたが、そのすぐあとに本能寺の変が起きます。

ここからの穴山梅雪の最期までは諸説あり、宇治田原で一揆に巻き込まれて亡くなったとする説のほかに、

家康一行のしんがりを務めて亡くなった説、明智光秀から家康討伐を命じられた土民たちが家康と間違えて穴山梅雪を討ったなど、様々な説があるのです。

どの説をとっても、徳川にくだってわずか一年ほどでその生涯を閉じることになってしまった穴山梅雪。

「どうする家康」ではどんな風に穴山信君の最期が描かれるのかも、見どころの一つかもしれません。

「穴山梅雪」の初登場は第10話「側室をどうする」。

「どうする家康」第10話「側室をどうする!」のあらすじ(ネタバレ)感想とキャスト。

「穴山梅雪」の最期は29話「伊賀を超える!」。

家康と共にいた堺見物。家康が京に戻るとき別れを告げますがその時、信長が本能寺で討たれたことを知ります。

家康とは別行動で明智軍から逃れますが、途中で捕まりその首は明智光秀が「家康の首」として見分します。

梅雪は「わしが家康じゃ」と言って討ち取られたようです。

「どうする家康」第29話「伊賀を越える!」のあらすじ(ネタバレ)感想とキャスト

田辺誠一とは。

田辺誠一さんは1969年生まれの54歳。18歳のときに雑誌「メンズ・ノンノ」の専属モデルとしてデビューし、その後、ドラマや映画に活躍の場を広げて来た方です。

2002年に女優の大塚寧々さんと結婚を発表し、男の子のパパでもあります。

ルックスの良さだけではなく、1999年には、自身初の監督作品がベルリン国際絵が際に正式招待されるという監督としての実力も兼ね備えています。

役者としては、コメディ要素を持つ軽薄な役から寡黙な二枚目、悪役までこなす幅広い演技力の持ち主です。

田辺誠一が出演した大河ドラマ。

2007年:風林火山
2021年:青天を衝け

2007年:風林火山

2021年:青天を衝け

田辺誠一さんは、2021年大河ドラマ「青天を衝け」に尾高新五郎役で出演されています。

主人公・栄一の従弟であり、栄一や喜作に学問や剣術を教え、栄一の精神的指導者の役割を果たした人物です。

早くから水戸学に傾倒し、栄一たちに大きな影響を与えました。

明治維新後は、富岡製紙工場の初代場長となり、栄一を支え続けた尾高新五郎を、田辺誠一さんがノーブルに演じました。

田辺誠一が出演した映画一選。

ハッピーフライト(2008年)

2008年11月に公開された飛行機をテーマにしたコメディ映画「ハッピーフライト」。

航空機をスケジュール通り安全に離発着させるために働く、航空会社スタッフと乗客の悲喜こもごもを生き生きと描いた作品です。

この作品で、田辺誠一さんは、機長への昇格試験を受けるどこか頼りない鈴木を演じました。

パニックを笑いに変える「ハッピーフライト」。「どうする家康」の穴山信君とは全く違う田辺誠一さんを見る事ができます。

アマゾンプライムビデオで視聴する⇒「ハッピーフライト

まとめ。

どんな役を演じても根底に「誠実」という言葉が浮かび上がるイメージを持つ田辺誠一さん。

主役も勿論ですが、しっかりと作品を支えるバイプレーヤーとしての魅力も際立つ役者さんです。

そんな田辺誠一さん演じる穴山信君の転機とも言える「長篠の戦」は見逃せません。「どうする家康」ではどんな風に作品を彩ってくれのか、楽しみに観たいと思います。

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

2023年どうする家康
大河ドラマの見逃し配信(無料動画)はU-NEXT。
U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました