青天を衝けはいよいよ明治編です。

満範

スポンサーリンク
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝けで「吉沢亮」が演じる渋沢栄一は何を残したか?

2021年大河ドラマ「青天を衝け」の主人公は渋沢栄一で演じるのは吉沢亮さんです。 渋沢栄一は武蔵の農村地主の生まれでありながら、やがて幕臣に取り立てられ、ヨーロッパにも留学し、幕府の財政を支えました。 明治維新後はその経験を買われて近代...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第29話で「志尊淳」が演じた杉浦愛蔵の郵便制度とは?。

いよいよ武士としての名前であった篤太夫の名を捨て、再び栄一と名乗った渋沢栄一。 『改正係』を設立し、『日本郵便の父』と呼ばれた前島密の他、杉浦愛蔵(志尊淳)などの元幕臣を呼び寄せ、経済の発展に貢献していきます。 今回紹介するのは、杉浦愛...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第28話「篤太夫と八百万の神」の視聴後の感想。

青天を衝け第28話「篤太夫と八百万(よろず)の神」視聴後の感想です。 慶喜のいる駿府で銀行と証券会社を兼ねた商工会議所を作り、産業を発達させようとした篤太夫です。 そこに篤太夫のフランスでの実績をうわさに聞きつけた明治政府が篤太夫を呼び...
配信

U-NEXTの登録方法と注意点。

U-NEXTの登録方法と注意点そして解約方法を紹介します。 U-NEXTへの登録に際しては、電話番号やクレジットカードなどの個人情報も必要になります。 ですのでそもそもU-NEXTを提供している会社はどんな会社なのか気になりますよね? ...
配信

大河ドラマ「青天を衝け」を見逃したなら、U-NEXTの見逃し配信で再視聴!

2021年放送の大河ドラマ「青天を衝け」を見逃した大河ファンはU-NEXTの見逃し配信で再視聴して下さい。 また、2020年放送の「麒麟がくる」そして大河ドラマ「歴代の主人公」を見たくなることってありませんか?。 NHK大河ドラマを見逃...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第27話「篤太夫、駿府で励む」視聴後の感想。太政官札とは?

青天を衝け第27話「篤太夫、駿府で励む」で、その視聴後の感想です。 駿府にとどまった篤太夫は、駿府藩の財政を立て直すため、『コンパニ―』なるものを作ろうと必死に努力します。 その背景にあるのは、徳川幕府が消滅したために路頭に迷う多くの旧...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第26話「篤太夫、再会する」の視聴後の感想。

青天を衝け第26話「篤太夫、再会する」のあらすじと感想です。 血洗島に帰ってきた篤太夫の内面を探りながら、この時代では当然と思われていた女性は「家内」を守ることを橋本愛さんが篤太夫の妻「千代」で演じていますよね。 第26話ではあえてこの...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第25話「篤太夫、帰国する」視聴後の感想。

青天を衝け第25話「篤太夫、帰国する」のあらすじと視聴後の感想です。 1868年、ようやく渋沢篤太夫と徳川昭武は横浜に帰国しました。 しかし、そこに待っていたのは、消滅した幕府と、戊辰戦争によって変わり果てた世の中、東京と名を変えた江戸...
2021年青天を衝(つ)け

青天を衝け第24話「パリの御一新」視聴後の感想。そして戊辰戦争とは?

青天を衝け第24話「パリの御一新」のあらすじと感想です。遂に戊辰戦争勃発ですね。 「青天を衝け」は明治維新に入りました。慶応4年明治元年(1868年)です。 フランスの日本に対する借款も無くなり、幕府財政が貧窮する中でも、なんとか篤太夫...
2022年鎌倉殿の13人

大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」のあらすじと感想。

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のあらすじと感想です。新選組や真田丸を担当した三谷幸喜作で小栗旬さんが主演です。 クランクインは2021年6月上旬に行われ7月上旬から約2週間、静岡県内で物語序盤のロケが行われました。 北...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました