12月4日の放送は第46話「将軍になった女」です。いよいよ最終章、承久の乱へ
「鎌倉殿の13人」は“予測不能”のエンターテイメント大河ドラマ。

見逃し配信は「NHKオンデマンド」。

見逃し配信は31日間無料の【U-NEXT】で!!

大河ドラマ倶楽部。

Pocket

大河ドラマ倶楽部は大河ドラマのあらすじとキャストを紹介しています。2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は最終章に入りました。

最終話は第48話で、小栗旬が演じる北条義時の最期が描かれます。12月18日に15分拡大して放送です。

先週の第45話「八幡宮の階段」では雪が降りしきる鎌倉八幡宮の悲劇・実朝暗殺が描かれました。

建保7年(1219年)1月27日の出来事です。

12月4日第46話「将軍になった女」からの残り3話は「承久の乱」を三谷幸喜がどのように描くかに注目が集まっています。

そして、その時の義時は・・・。

大河ドラマ2022年は「鎌倉殿の13人」

「鎌倉殿」とは、鎌倉幕府将軍のことです。「13人」とは頼朝亡き後に幕府運営の為に作られた制度です。

「鎌倉殿の13人」のあらすじ。

おすすめ
大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」のあらすじ(ネタバレ)と感想の一覧。
「鎌倉殿の13人」は小栗旬が演じる伊豆の若武者・北条義時が鎌倉幕府初代将軍・大泉洋が演じる源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした二代執権に上り詰めていくさまを追う大河ドラマです。 野心とは無縁だった北条義時を三谷幸喜が前作「真田丸」で描いた「壬午の乱」のような時代を開いた「小さな乱」を描いてくれるでしょう。 そんな「鎌倉殿の13人」のあらすじを追っていきます。

「鎌倉殿の13人」の北条義時の年表。

「鎌倉殿の13人」の年表と主役・北条義時の年齢。

「鎌倉殿の13人」のオールキャスト。

注目
大河ドラマ2022「鎌倉殿の13人」のキャスト一覧。残りのキャスト発表。

「鎌倉殿の13人」の13人って誰?。

大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」。では鎌倉殿の13人とは誰?
さて、鎌倉殿の13人を見逃したなら、 NHKプラスで1週間なら再視聴でき、「NHKオンデマンド」なら1週間経過しても視聴できます。

ただ、「NHKオンデマンド」は有料で月額990円です。「視聴方法」はアマゾンプライムビデオ経由とU-NEXT経由の二つあります。

アマゾンプライムビデオ(月額500円)経由の「NHKオンデマンド」は30日間無料です。

アマゾンプライムビデオで大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を視聴する。

U-NEXT(月額2189円税込み)経由の「NHKオンデマンド」は31日間無料です。

「鎌倉殿の13人」を見逃したなら「U-NEXT」でまずは無料で視聴!

先ずは無料期間内で鎌倉殿の13人をイッキ見しましょう。

「鎌倉殿の13人」のナレーションは?

長澤まさみは「鎌倉殿の13人」でナレーションを担当。囁くような語り。

大河ドラマ2023年は「どうする家康」

「どうする家康」キャスト一覧。

おすすめ
大河ドラマ2023年「どうする家康」のキャスト一覧。

「どうする家康」徳川家。

注目
松本潤は2023年大河ドラマ「どうする家康」で徳川家康を演じる。
有村架純は2023年大河ドラマ「どうする家康」で瀬名(築山殿)を演じる。(初出演)

「どうする家康」徳川四天王。

注目
大森南朋は2023年大河ドラマ「どうする家康」で酒井忠次を演じる。
徳川四天王の一人。
山田裕貴は2023年大河ドラマ「どうする家康」で本多忠勝を演じる。
板垣李光人は2023年大河ドラマ「どうする家康」で井伊直政を演じる。
杉野遥亮は2023年大河ドラマ「どうする家康」で榊原康政を演じる。(大河初出演)

「どうする家康」織田家キャスト。

岡田准一は2023年大河ドラマ「どうする家康」で織田信長を演じる。

「どうする家康」豊臣家キャスト。

ムロツヨシは2023年大河ドラマ「どうする家康」で豊臣秀吉を演じる。

「どうする家康」武田家キャスト。

阿部寛は2023年大河ドラマ「どうする家康」で武田信玄を演じる。

「どうする家康」今川家キャスト。

野村萬斎は2023年大河ドラマ「どうする家康」で今川義元を演じる。

大河ドラマ動画配信。

注目
大河ドラマをもう一度見るなら「U-NEXT」経由の「NHKオンデマンド」。
アマゾンプライムビデオで大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を視聴する。
注目
U-NEXTの登録方法と注意点。

大河ドラマ2021年は「青天を衝け」

2021年放送の「青天を衝け」吉沢亮さんが91歳までの渋沢栄一を演じました。座長としてご苦労さまでした。

青天を衝けのあらすじ一覧

注目
「青天を衝(つ)け」視聴後の感想一覧。
「青天を衝け」の各話のあらすじ一覧です。

2021年はオリンピック、パラリンピックの開催で9月12日から放送が再開しました。

明治編からでした。

「青天を衝け」を1話から一覧で紹介しています。

「青天を衝け」のキャストを一覧で紹介しています。

「青天を衝け」のキャスト徳川慶喜を草彅剛が演じています。

第20話では慶喜が第15代将軍となりました。第23話ではついに「大政奉還」です。

このあと、栄一だけでなく慶喜の人生も大きく変わっていきます。そして慶喜の晩年まで青天を衝けでは描いてくれました。

青天を衝けのキャスト一覧。

注目
2021年大河ドラマ「青天を衝(つ)け」のキャスト一覧。
2021年の大河ドラマは吉沢亮さんが演じる渋沢栄一の一生を描いています。 江戸幕府15代将軍徳川慶喜は草なぎ剛が演じました。

大河ドラマ2020年は「麒麟がくる」

戦国時代を代表する武将と言えば織田信長、豊臣秀吉、徳川家康ですよね。

その時代、信長の側に光秀がいなかったなら?

明智光秀の人生を少し角度を変え放送した「麒麟がくる」は最高峰の大河ドラマでした。

「麒麟がくる」あらすじ一覧。

おすすめ
大河ドラマ2020年「麒麟がくる」のあらすじと感想まとめ一覧。

「麒麟がくる」女性キャスト一覧。

大河ドラマ2020年「麒麟がくる」の“女性キャスト”一覧

「麒麟がくる」男性キャスト一覧。

大河ドラマ2020年「麒麟がくる」の“男性キャスト”一覧

麒麟ロスになった大河ファンはぜひ再視聴を!

大河ドラマ2019年は「いだてん」

大河ドラマ2018年は「西郷どん」

大河ドラマ2017年は「おんな城主直虎」

大河ドラマ2017年「おんな城主直虎」の直虎は柴崎コウ。

大河ドラマ2016年は「真田丸」

2016年の大河ドラマは「真田丸」です。12月18日の第50話をもってついに完結しましたが、しばらく「真田ロス」になっていましたね。

脚本は三谷幸喜さんで、原作なしのオリジナル作品です。主人公は大河ドラマでは初となる真田信繁(幸村)で演じた堺雅人が大好きになりました。

タイトルの「真田丸」は大坂の陣で信繁が築いたと言われる出城「真田丸」に由来しています。

大河ドラマ2016年「真田丸」キャスト一覧。

大河ドラマ2015年は「花燃ゆ」

大河ドラマ2008年は「篤姫」

宮崎あおいさん主演の「篤姫」は素晴らしい作品です。

 

宮崎さんは史上最年少の22歳で主演に抜擢され、とても話題になりました。当時の視聴率は全話20%を超えていました。

その人気の高さは言わずもがなですが、現在でもとても人気が高い作品です。モデルとして活躍していた宮崎さんの可愛らしさがとても素敵でした。

大河ドラマ歴代の主人公と出演者。

大河ドラマ「歴代の主人公」と主演の一覧。
大河ドラマ「歴代のキャスト茶々(淀殿)」を演じた女優一覧。
大河ドラマで「歴代の秀吉」を演じた俳優一覧。
大河ドラマ「歴代のキャスト徳川慶喜」を演じた俳優一覧。
タイトルとURLをコピーしました