大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

渡辺大知(キャスト)が大河ドラマ「光る君へ」で演じる藤原行成とは。

2024年光る君へ

2024年大河ドラマ「光る君へ」に登場する「藤原行成ゆきなり」と彼を演じるキャストの渡辺大知さんを紹介します。

「藤原行成」は「光る君へ」ではどんな存在なのか?行成は書の達人であることは物語の冒頭で紹介されます。

ただ、人がいいゆえに仕事ではなかなか発揮できず、上に行くのに苦労した貴族です。そして道長との関係はどのように展開するのかにも注目です。

さて、「光る君へ」は、雅で華麗な舞台に素敵なキャストの皆さんが導いてくれます。あなたが大好きなキャストは誰ですか?

もし見逃したなら「NHKオンデマンド」をチャンネル登録しイッキ見して下さい。

アマゾンを良く利用する方は貯まったポイントで「NHKオンデマンド」を利用すれば、実質無料でイッキ見できますね。

「大河ドラマ」をamazonプライムビデオで視聴する。(無料動画/見逃し配信)

アマゾンをあまり利用しない大河ファンは【U-NEXT】

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

渡辺大知(キャスト)が大河ドラマ「光る君へ」で演じる「藤原行成」とは。

生誕は天禄3年(972年)で死没は万寿4年12月4日(1028年)です。

藤原行成は、藤原北家、右少将・藤原義孝の長男で、当代の能書家として三蹟の一人に数えられ、その書は後世「権蹟」(ごんせき)と称されました。

長徳元年(995年)蔵人頭権左中弁・源俊賢が参議に昇進し、後任として行成が蔵人頭に任ぜられます。

藤原行成とは。

6歳年上の道長や公任らとともに職務に従事しています。その真面目さと勤勉が認められ、のちに一条天皇の蔵人頭に抜擢されます。

物語の前半では道長、公任、そして斉信の仲良し仲間(F4)が遊んでいるシーンもあります。

ただ、行成はほかの人の声を聞いて、自分の考えをめぐらせる人です。第5話「告白」でその様子が現れていますね。

自分が政治を動かす側になった時の事を考えて画策しているのではと思います。蔵人頭になった時にその才を発揮するのではないでしょうか。

行成と道長の関係。

行成は道長に憧れている様子が前半で描かれています。ただそれ以上の恋心みたいなものを抱いているかも知れません。

道長の傍にいて彼の手助けをしたいと願っているのでしょう。

行成と公任、斉信の関係。

公任は真面目で自分の腕でのし上がろうと勉学に励みその野心を言葉にしています。一方、斉信は公任に突っかかり、かき乱そうとします。

その二人の間で弟気質の行成は三人(道長含む)の会話を聞きながら時々突っ込みながらバランスを取っています。

行成がいないとこの仲間(F4)はバラバラになってしまうかも知れません。

渡辺大知(キャスト)が「光る君へ」で演じる「藤原斉信」の主な登場話。

第3話「謎の男」で登場。

道長が放免に捕まってしまう第3話「謎の男」で登場します

「光る君へ」第3話「謎の男」のあらすじ(ネタバレ)と感想。源倫子が登場。

「光る君へ」に出演する他のキャスト一覧はこちら
大河ドラマ2024年「光る君へ」キャスト一覧&相関図。

渡辺大知とは。

兵庫県神戸市出身。東京造形大学デザイン学科映画専攻領域卒業しています。

俳優へのキッカケは。

2009年3月、映画「色即ぜねれいしょん」で演技未経験ながら2000人の中から主役に選ばれました。

同年8月公開の同作で俳優としてデビューしました。この演技で第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

色即ぜねれいしょん」を見たみうらじゅんとリリー・フランキーは、「本童貞だから伝わる」「演技じゃ出来ない」と評価しました。

渡辺大知が出演した大河ドラマ。

渡辺大知の大河ドラマ出演は「光る君へ」で3作品目です。過去の2作品は…。

2019年:いだてん〜東京オリムピック噺〜

役:森繁久彌

マラソンの父・金栗四蔵から水泳の父・田畑政治へと2人の主役で描かれた「いだてん」。

森繁久彌を演じました。

2021年:青天を衝け

役:13代将軍徳川家定

青天を衝け」は、新一万円札の渋沢栄一の生涯を描いたものです。江戸時代末期、埼玉県血洗島で生まれた栄一は、おしゃべりで利発な少年。

成長した栄一は、商才を発揮するものの、搾取される農民の生活に疑問を持ち、尊王攘夷思想にのめりこみます。

そののち江戸で、一橋家の家臣、平岡円四郎と出会った栄一といとこの喜作は、一橋家の家臣となります。

大政奉還後は明治政府に協力し、日本経済の土台を作った人物です。

渡辺大知は、第13代将軍・徳川家定を演じました。12代将軍家慶の4男です。家定は病弱で正室の篤姫との間には子がいません。

ですので世継ぎ問題で一橋派と南紀派が対立します。「篤姫」は大河ドラマにもなりましたね。

父で12代将軍の家慶(いえよし)をはじめ、徳川家臣や、徳川一門が、優れた慶喜を将軍候補として推すのを鬱屈とした思いを抱いていました。

家定自身、自分が将軍として凡愚であるとの自覚はあったものの、井伊直弼を登用し、慶喜と慶喜を推すものたちの処遇を託して、若くして没するのです。

渡辺大知が出演した朝ドラ。

渡辺大知さんの朝ドラ出演はこちらの記事に掲載しています。プロフィールも併せてお読み下さい。

渡辺大知が朝ドラ「ちむどんどん」で演じるキャスト喜納金吾とは?

まとめ。

渡辺大知が「光る君へ」で演じる「藤原斉信」に、多くの視聴者が注目していると思います。

SNSでは「F4」と呼ばれている仲間の一人です。調整役ですね。時の権力者となる藤原道長の良き理解者でもあります。

また、渡辺大知が演じる藤原行成は書の名人で能書家としても知られています。渡辺さんの書にも注目しましょう。

行成が書いた文は女性たちからモテモテだったようで渡辺さんの書もファンとしては魅力の一つになるかもしれません。

大河ドラマ3回目出演の渡辺大知さん。その演技に期待し応援していきましょう。

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

2024年光る君へ
大河ドラマの見逃し配信(無料動画)はU-NEXT。
U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました