大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

長澤まさみ(キャスト)が2016年大河ドラマ「真田丸」で演じる「きり」とは。

2016年真田丸

2016年の大河ドラマ「真田丸」で演じた「きり」とキャストの長澤まさみを紹介します。

「きり」は堺雅人さんが演じる主人公・真田信繁(幸村)の生涯のパートナーになる女性です。準主役的な存在ですね。

ですので第3話から最終話まで登場します。

NHK公式の紹介では「きり」は素直だけれど、基本わがままな娘と言うことです。“ウザい”存在のようですね。

さて、そんな「真田丸」ファンに朗報です。しばらく配信は休止していましたが、2024年の1月より再配信を開始し2月に全話完了しました。

見逃し配信はアマゾンプライムの「NHKオンデマンド」です。

アマゾンプライムは30日間無料ですし、お買い物で貯めたポイントを利用すれば「HNKオンデマンド」も無料になりますよね。

詳しくはこちら⇒「大河ドラマ」をamazonプライムビデオで視聴する。

アマゾンをあまり利用しない「真田丸」ファンの方はU-NEXTがお得です。その訳は…。

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

長澤まさみ(キャスト)が大河ドラマ「真田丸」で演じる「きり」とは。

「きり」は真田家重臣の高梨内記の娘です。臆せずにものを言うストレートな性格で、実は信繁に思いを寄せています。

ただ、信繁本人を前にすると思いを伝えられるまま、信繁が思いを寄せている梅との恋を応援してしまいます。

父の勧めで真田家の奥勤めをし、信繁の祖母の「とり」が人質になっても付き添い行動を共にします。

いちずに信繁への思いを貫き、真田家で起こる事件や騒動に巻き込まれながら、信繁の波乱の人生に寄り添い続けるのです。

史実通りにいけば、信繁の側室になります。ただ、「きり」という名前はドラマのオリジナルですね。

文献が残されていないのでオリジナルなんでしょう。

長澤まさみ(キャスト)が大河ドラマ「真田丸」で演じる「きり」の登場話。

「きり」の登場は第3話「策略」からで、最終話まで登場します。

第3話「策略」で登場。

信繁が思いを寄せている梅へのプレゼントして櫛を渡すシーンがあります。

梅への櫛は箱付きなんですが、きりへの櫛は箱がありません。「箱は?」と現代用語で話します。

また、助けにきた信繁に対して「助けにきてくれたのね!やだ~!」と言ったりして、タメ口で信繁と話すシーンが多くあります。

信繁をめぐるお梅との関係は女のバトルなんですが、決してドロドロした感じはしません。

2016年大河ドラマ「真田丸」のあらすじ(ネタバレ)と感想の一覧。

長澤まさみの大河ドラマ出演作。

真田丸の脚本を担当した「三谷幸喜」さんが2022年に「鎌倉殿の13人」も脚本担当になりました。

真田丸の縁で長澤さんはナレーターとして参加しています。このナレーションは絶賛でした。

プロフィールなどはこちらも参考にして下さい。

長澤まさみは「鎌倉殿の13人」でナレーションを担当。囁くような語り。

まとめ。

2016年大河ドラマ「真田丸」はもちろん時代劇です。でも「きり」のせりふは現代語風となっています。

賛否ありますが、長澤さんは「不思議ではなかった」とコメントしています。

当時の言葉を時代考証の先生の指導通りでなく現代風な台詞にするのは私としてはありだと思っています。

表現は声のトーンが大事になりますし、分かりやすいことが良いのではと思います。

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

2016年真田丸
大河ドラマの見逃し配信(無料動画)はU-NEXT。
U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました