大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

小池栄子が出演した「大河ドラマと朝ドラ」の作品名とキャスト名一覧。

大河ドラマ出演者

小池栄子が出演した「大河ドラマと朝ドラ」の作品名とキャスト名を一覧でご紹介します。

小池栄子の大河ドラマ最新出演作は2022年の「鎌倉殿の13人」で小栗旬が演じる主役の北条義時の姉の政子です。

北条政子は悪女のイメージが強いのですが、三谷幸喜の脚本はとてもチャーミングな政子です。

小池栄子が出演した「大河ドラマ」作品名とキャスト名。

大河ドラマは2作品に出演しています。

2005年:義経(巴御前)

2005年の大河ドラマ「義経」で、木曽義仲の従者であり愛妾の巴御前を演じています。

大変な美貌の持ち主でありつつ武芸に優れた伝説の女性で、和製ジャンヌダルクとも言われる巴御前。

女性らしいたおやかさと、強い意志を宿してキラキラと輝く瞳をもつ小池さんには、こういった強くしなやかな役柄がよく似合いますよね。

「鎌倉殿の13人」では秋元才加さんが巴御前を演じました。

秋元才加が「鎌倉殿の13人」で演じるキャスト巴御前とは?

2022年:鎌倉殿の13人(北条政子)

北条政子は猛女とも、尼将軍とも呼ばれ激しい気性を持った女性として今まで描かれてきました。しかし「鎌倉殿の13人」ではそのイメージを払拭しましたね。

小池栄子さんが演じる北条政子は、伊豆の北条家の長女として育ち家族をまとめしっかり者で情が深い女性です。

後の征夷大将軍になる源頼朝に惚れて結婚し、平家打倒を目指す頼朝を励まし支え、大姫に次いで頼家、三幡、実朝を生んでいます。

第1話から最終話まで登場するので準主役といっても良いでしょう。特に最終話での義時の最期を看取る姿は壮絶でした。

義時とともに築いた鎌倉幕府の執権政治をご覧下さい。

小池栄子(キャスト)が「鎌倉殿の13人」で演じる北条政子とは。

小池栄子が出演した「朝ドラ」の作品名とキャスト名。

朝ドラは3作品に出演しています。

2003年:こころ(山本投網子)

(役:山本投網子)

2008年:瞳(斉藤美紀恵)

(役:斉藤美紀恵)

2015年:マッサン(森野ハナ)

(役:森野ハナ)

大河ドラマと朝ドラに出演している他のキャスト一覧はこちら。

NHK「大河ドラマと朝ドラ」に出演した俳優(女優)キャスト一覧。

小池栄子ってどんな人?

小池栄子のプロフィール。

生年月日:1980年11月20日生まれ
出身地:東京都世田谷区
出身校:和洋九段女子中学校・高等学校を卒業。

中学1年生から高校3年生まで創作ダンス部に所属し、部活動に精進していました。大きな瞳と、真っ白な美しい肌。

グラマラスなボディの持ち主でもある小池栄子さん。

とても女性らしいイメージが強いですが、性格はサバサバしていて、そのギャップがたまらない魅力になっています。

ご主人であるプロレスラーの坂田亘さんには、なんと小池さんの方が一目惚れ。アタックにアタックを重ねてお付き合いを開始したという逸話もあります。

情熱的な女性なのですね!バラエティでは軽快なトークを繰り広げ、お芝居では役としてその世界を生きる。

立ち居振る舞いも美しい、素敵な女優さんです。

まとめ。

小池栄子は大河ドラマへの出演希望がとても強い俳優(女優)さんでしたね。お正月の大河ドラマ番宣番組でも必ず発していましたからね。

その念願が2022年「鎌倉殿の13人」で叶いました。それも主役北条義時のお姉さま・北条政子ですから準主役と言ってよろしいですよね。

そして見事演じました。悪女ではない政子を演じましたよ。前半は頼朝をサポートし、後半は義時の政を補佐しながら鎌倉幕府を支えました。

小池栄子はこれからも大河ドラマに出演するでしょう。その時は、この記事にも追記していきます。

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

大河ドラマ出演者
満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました