大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

松井玲奈が2023年大河ドラマ「どうする家康」で演じるキャストは「お万の方」

2023年どうする家康

2023年大河ドラマ「どうする家康」でキャスト「お万の方」と演じる松井玲奈さんを紹介します。

「どうする家康」公式HPに掲げられているお万の方の紹介文には「家康の心に入り込む神秘的なおんな」とあります。

扮装写真も公開され「美しすぎる!」「これは家康でなくともメロメロになる!」と、話題沸騰。

松井玲奈さん扮するお万の方に大きな注目が集まっています。

松井玲奈が「どうする家康」で演じるは「お万の方」

家康の正室・瀬名に侍女として仕えていたお万の方。

瀬名は信康を支える為に三河に残るという強い意志があったため、家康はいわば単身赴任状態で浜松へ。

お万の方も、浜松城で家康に仕える事になりました。

信玄との戦で疲弊していく家康の心に、そっと入り込んだのが(または家康が勝手に惹かれたのが)お万の方…。

一体どのシーンから始まるのでしょうか。

家康の背中を流すシーンがあるという噂もありますので、もしや浴室シーンから?!

のちのお万の方が家康のお手付きになったということを考えると決して不思議ではない展開。

どんな風に家康の心の入り込んでいくのか、楽しみです!

「お万の方」とは?

地鯉鮒(ちりゅう)神社の神主の娘であるお万の方。戦火を逃れ、瀬名付きの侍女となりやがて家康に仕えるようになりました。

浜松で家康の身の回りの世話をしているうちにお手付きとなったと言われています。

当時は、正室が認めなければ側室にはなれなかったため、瀬名に認められていないお万の方は側室という立場にはありませんでした。

側室では無かったため、浜松からも追い出される形になってしまったのです。

そのときに、お万の方が生んだ子は男児でしたが、双子だったため家康は二人を遠ざけたと言われています。

当時、双子は『畜生腹』と呼ばれて忌み嫌われていたのです。

双子の内一人は永見家へ養子に出され、もう一人は秀吉の養子となった後、結城家の婿養子となり結城秀康となりました。

こうして、子ども達とはなればなれになってしまったお万の方でしたが、その後、家康に認められた秀康が北ノ庄城に入ると、お万の方もこれに同行。

実に20年ぶりに我が子と暮らす事を許されたのです。

「お万の方」の最期

実の子どもと、やっと一緒に暮らす事が出来るようになったお万の方。しかし、その幸せはそう長くは続きませんでした。

永見家に養子に出していた息子の貞愛は31歳で死去、やっと一緒に暮らせた秀康も37歳の若さで急死してしまいます。

打ちひしがれたお万の方は、悲しみのあまり、家康の許しも得ずに出家。

その後、72歳で生涯を終えるまで北ノ庄で子ども達の供養を続けたと言われています。

「お万の方」の登場話。

お万の方の再登場は第33話「裏切り者」

「どうする家康」の後半への最大な山場「数正の出奔」を描いた第33話「裏切り者」

お万の方は息子の「於義伊」と登場。「於義伊」は秀吉の養子となります。

お万は、いつか家康の役に立つと信じ、 立派に息子を育て上げていました。

「どうする家康」第33話「裏切り者」のあらすじ(ネタバレ)感想とキャスト/動画配信

お万の方の初登場は第19話「お手付きにしてどうする」

武田信玄は「儂はすっかり良くなり、織田との決戦に備えている。そう言い続けよ。我が死を秘するべし」

「そなたの世を作れ」と信玄は息子・勝頼に全てを託し身罷みかまったのです。その19話でお万の方が浴室で登場します。

「どうする家康」第19話「お手付きしてどうする!」のあらすじ(ネタバレ)感想。

どうする家康に出演しているキャストの一覧はこちら
大河ドラマ2023年「どうする家康」のキャスト一覧。

「どうする家康」に出演した松井玲奈とは。

SKE48でセンターを務めるなど、アイドルとして大人気だった松井玲奈さん。グループ活動中に声優デビューをするなど幅広く活躍していました。

2015年にSKE48を卒業した後は女優の道を選び、着実に実績を積んでいます。

卒業の年には、なんと徳川美術館のイメージキャラクターも務めていますので、なんだか『縁』を感じますね。

松井玲奈のプロフィール。

生年月日: 1991年7月27日
出身地:愛知県豊橋市
身長:162 cm
血液型:O型
事務所 Grick (2012年6月 – 2023年3月)A-PLUS (2023年4月 – )
公式サイト:松井玲奈公式サイト

松井玲奈が出演した映画一選。

よだかの片思い。

2022年9月に公開された「よだかの片思い」。タイトルの『よだか』とは、宮沢賢治の童話「よだかたの星」に登場する夜鷹のこと。

生まれつき顔に大きな痣(あざ)があるアイコ(松井玲奈さん)は、幼い頃から痣をからかわれ、恋や遊びから一線を置き、大学の研究に没頭していました。

ある時、取材を受けたルポ本の映画化が決まり、監督の飛坂(中島歩さん)と出会ったアイコは恋に落ちるのです。

しかし、飛坂の元恋人の存在や、飛坂は映画化の実現のためだけに自分に近付いたのではないかという疑心暗鬼が、アイコの恋を大きく変えていく…というストーリー。

アイコが人生と向き合い、悩み、考えながらも前へ進んでいく様子を繊細に演じた松井玲奈さんの演技が注目を集めました。

U-NEXTを契約している大河ファンは松井さんの魅力に触れる作品です。

大河ドラマを見るなら見逃し配信(無料動画)の「U-NEXT」

まとめ

「私は才能の人ではない。お芝居も、執筆も、動画制作も、好きが全ての原動力。好きなものを通じて、たくさんお人と通日事ができるのがこの上なく幸せ」と話す松井玲奈さん。

「好きだから」という純粋で素直な気持ちから生みだされる力が、多くの作品に命を吹き込んでいます。

女優・タレント・声優・YouTuberとしてマルチに活躍する松井玲奈さんの演じる「お万の方」がどんな風に「どうする家康」を彩っていくのか。楽しみです!

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

2023年どうする家康
満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました