大河ドラマファンは特典盛りだくさんの「アマゾン」を利用。

作間龍斗(キャスト) が「どうする家康」で演じるは「豊臣秀頼」

2023年どうする家康

2023年大河ドラマ「どうする家康」で登場するキャストの作間龍斗と彼が演じる「豊臣秀頼」を紹介します。

「豊臣秀頼」はどんな人物だったのか?「豊臣秀頼」を演じる作間龍斗さんの大河ドラマ出演歴は?

ジャニーズジュニアとして活躍しファンを魅了してきた作間龍斗さんの映画一選も紹介させていただきます。

さて、「どうする家康」の見どころは各キャストの役の活躍ですね。

「リーダー」のあなたも共感することってないですか?もし大好きなキャストを見逃したなら・・・

アマゾン(amazon)プライムの会員の方はチャンネル「NHKオンデマンド」を購入して観て下さいね。

「大河ドラマ」をamazonプライムビデオで視聴する。(無料動画/見逃し配信)

U-NEXTの会員の方も同じくチャンネル「NHKオンデマンド」を購入して観て下さいね。

大河ドラマの見逃し配信(無料動画)はU-NEXTのNHKオンデマンド。

U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

作間龍斗(キャスト)が「どうする家康」で演じるは「豊臣秀頼」

「豊臣秀頼」とは?

文禄2年(1593年)8月3日に大坂城で誕生しました。あまりにも有名な話で、秀吉57歳の時の子です。

慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いが勃発。

秀頼は西軍の総大将・毛利輝元の庇護下に置かれたが、東西両軍とも「秀頼公のため」の戦いを大義として戦いました。

よって、勝利した家康を秀頼は忠義者として労いました。しかしその後、家康は戦略的に秀頼を追いやっていきます。

慶長8年(1603年)7月、秀頼は、生前の秀吉の計らいで婚約していた徳川秀忠の娘・千姫と結婚しています。

慶長19年(1614年)に起こった方広寺鐘銘事件(京都大仏鐘銘事件)を口実に家康は秀頼と決裂し、大坂冬の陣が勃発します。

冬の陣はいったん和議が成立します。しかし…、

慶長20年(1615年)、大坂方は浪人の総追放や国替(大坂城退去)を拒否し、堀を掘り返し始めました。

このため、家康は和議が破られたとして戦争の再開を宣言し、「大坂夏の陣」が勃発します。

幕府軍は真田信繁の戦いに苦戦しますが最終的に大坂城内に入城します。秀頼と茶々の親子は天守閣に登って自害しようとします。

しかし、家臣に止められ、天守閣が炎上し、秀頼と茶々は山里丸に逃れるもそこも徳川軍に包囲されます。

大野治長は家康の孫・千姫の身柄と引き換えに秀頼の助命を嘆願します。

しかし、徳川秀忠の命によって山里丸への総攻撃が行われ、秀頼は淀殿や大野治長らと共に自害して果てたと伝えられています。

享年23歳でした。(満21歳没)

作間龍斗(キャスト)が「どうする家康」で演じる「豊臣秀頼」の登場話は?

第47話「乱世の亡霊」覚醒した秀頼。

「大阪冬の陣」後の女性たちの和睦交渉は失敗に終わりました。豊臣側はまだ戦うことを臨んでいたのです。

それは秀頼が牢人たちに放した言葉で決定づけました。「大阪夏の陣」は避けられずこの戦いで豊臣は崩壊するのです。

「どうする家康」第47話「乱世の亡霊」のあらすじ(ネタバレ)感想。

第46話「大阪の陣」で千姫に語った言葉とは?

遂に大阪の陣が始まります。成長した秀頼は大阪城に集まった「牢人」たちを鼓舞します。

しかし、妻の千姫(家康の孫)に語った言葉は…

⇒「どうする家康」第46話「大阪の陣」のあらすじ(ネタバレ)感想。

第44話「徳川幕府誕生」で初登場。

関ケ原の戦いで勝利した徳川家康は江戸に幕府を開き征夷大将軍に就任します。

家臣達の最期を描きながらもそのエンディングで成人となった「秀頼」が登場します。

「どうする家康」第44話「徳川幕府誕生」のあらすじ(ネタバレ)感想。

「どうする家康」に出演する他のキャスト一覧はこちら。
大河ドラマ2023年「どうする家康」のキャスト一覧。松本潤初主演。

作間龍斗とは?

旧ジャニーズ事務所で現SMILE-UPのアイドルで俳優です。ジュニア内男性アイドルグループ・HiHi Jetsのメンバーでもあります。

テレビドラマデビューは2019年7月20日~9月21日に、BS日テレで放送した「恋の病と野郎組」で七瀬誠を演じました。

プロフィール。

生年月日:2002年9月30日
出身地:神奈川県
身長:180cm
血液型:O型
活動期間:2013年2月11日
事務所:ジャニーズ事務所(2013年~2023年10月16日)
事務所:SMILE-UP.(2023年10月17日~ )
公式サイト:作間龍斗

作間龍斗の大河ドラマは初出演。

「どうする家康」の秀頼役が大河ドラマ初出演となります。この演技の評価で今後の出演オファーが増してくると思います。

作間龍斗の映画一選

ヴィレッジ(2023年)

  • 監督脚本:藤井道人
  • 主演:横浜流星(役:片山優)霞門村にあるゴミ最終処分場で働いている。
  • 出演:黒木華(役:中井美咲)東京から出戻った、優の幼なじみ。
  • 出演:作間龍斗(役:中井恵一)内気な性格の、美咲の弟。

山の上の神社、その更に上の山にごみ処理場が建設されてしばらくの時が経つ霞門村。

そのごみ処理場建設に反対をし、殺人を犯した父親のために”犯罪者の息子”という烙印が押された片山優は、そのごみ処理場で働いていた。

まとめ。

成長した秀頼を演じる作間龍斗。ご承知の通り元ジャニーズ事務所のタレントさんです。

2023年は「ジャニーズ問題」で所属のタレントさんは人生の岐路に置かれた事と思います。

そんな中で作間龍斗は豊臣秀頼を演じます。年末の最終話まで登場すると思われる秀頼の演技に注目が集まります。

どんな演技を魅せてくれるのか?演技に期待が膨らみます!

アマゾン。

アマゾンをよく利用する大河ファンは既にプライム会員(600円/月)になって
いると思います。

プライム会員は特典がいっぱいありますよね。

貯まったポイントを利用し「NHKオンデマンド」で「光る君へ」を視聴している
と思います。

もし会員になっていないのであればアマゾンプライムに登録し、NHKオンデマンド
のチャンネルを購入しましょう。

NHKオンデマンドの見逃しパックは月額990円です。

2023年どうする家康
大河ドラマの見逃し配信(無料動画)はU-NEXT。
U-NEXT

日曜日は大河ドラマ。そんなTV鑑賞が常態化して何年が経っただろうか?

タイマー録画を忘れたこともありました。でも今や平日にスタバーでゆっくりと観ることもできます。
【U-NEXT】って素晴らしい。

満範をフォローする
大河ドラマ倶楽部
タイトルとURLをコピーしました