9月25日の放送は第37話「オンベレブンビンバ」です。意味は視聴後に解るのでしょう?

新垣結衣が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる”八重”は何話まで?

2022年鎌倉殿の13人
Pocket

新垣結衣が大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」で演じるキャスト”八重”は頼朝の前妻で、小栗さん扮する主人公・北条義時の初恋の人です。

新垣結衣さんも主役の小栗旬さんも大河ドラマは初出演ですね。

義時と新垣結衣さんが演じる八重はやがて結婚するのですが、史実では義時の正妻は比奈「姫の前」と紹介されています。

新垣結衣さんが演じる八重はどのような女性であったのか?そして新垣結衣さんの芸能歴の一部もご紹介します。

さて、大河ドラマ2022年の「鎌倉殿の13人」の再視聴はU-NEXT経由のNHKオンデマンドです。

先ずは無料で「鎌倉殿の13人」を観よう!!

大河ドラマをもう一度見るなら「U-NEXT」経由の「NHKオンデマンド」。

新垣結衣が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる八重は何話まで?

新垣結衣が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる八重は、頼朝の最初の妻で主人公・北条義時の初恋の人です。

八重は実存していたの?

では、八重は実存していたのでしょうか?八重は浅野和之さんが演じた伊東祐親の娘ですが、生没年は不詳ですね。

八重が登場する史料は、「曽我物語」という軍記物語だけなので歴史学者は八重の存在には否定的です。

ですので、三谷幸喜ワールドの八重さんは新垣結衣が演じる八重さんなんですね。

鎌倉殿の13人を視聴しその存在を想像することで楽しく視聴することができますし、このような女性がこの時代にいたことは確かだと思います。

八重は1話から登場。

八重の登場は第1話「大いなる小競り合い」です。

八重は源頼朝の最初の妻で、長男(千鶴丸)を授かりました。幸せだったでしょう。父・伊東祐親が京からの務めを終えて帰ってくるまでは、

源頼朝は少年時代、関東地方に流罪となりますが、その地で出会って結ばれたのが、八重なのです。

八重の父親・伊藤祐親は、平家側の武将で源頼朝の監視役でした。

八重についての正確な記録は残っていませんので何歳まで生きたのかはわかっていません。

ですので三谷ワールドの「鎌倉殿の13人」の八重さんはどこかで退場することになりますね。

ただ、源頼朝と添いとげることはできませんでした。「鎌倉殿の13人」では第12話「亀の前事件」まで悲劇の女性です。

八重は「悲劇のヒロイン」第1話では。

監視役の伊東祐親は平家に露見すると、立場が悪くなるからと、流人の源頼朝を許していませんでした。

第1話「大いなる小競り合い」で祐親は下人の善児に命じて八重と頼朝の息子である千鶴丸を殺害するのです。

善児が千鶴を殺したのは時の武将の非情さを表すこれも三谷ワールドの表現だと思います。

八重は「悲劇のヒロイン」第5話では。

夫・江間次郎(芹澤興人)に「舟を出しなさい」と命じる第5話「兄との約束」では、 わがままにも映った八重でした。

でもそれは芯の強さなんですね。

演じている新垣は、

「頑固ですよね。言い方を変えると、意志が強い。自分の思いを忠実に行動に移すことができるのは一つ、八重さんのいいところでもあるのかなと思います。

自分の大事なものをどんどん失っていってしまったので、自分の生きる意味をずっと探しているというか。ある意味、生きることへの執着、逞しさ、あきらめない力がある人だと捉えています」

とコメントしています。

後に江間も善児によって殺されるので前半の八重は悲劇のヒロインでした。

今後の八重さんは、主人公・北条義時の「初恋の人」という設定ですので、純愛エピソードが期待できるのかもしれません。

八重に笑顔が戻ってくる。13話と14話。

鎌倉殿の13人の八重は第13話「幼なじみの絆」のエンディングで表情が優しくなりました。

それ以前に父・祐親が兄の祐清と一緒に頼朝の命で子供と同様で善児に殺されていたのですが、、、。

八重は男たちの覇権争いの犠牲者でした。しかしそんな時でも義時は八重への愛を変えずに貫くのでした。

鎌倉殿の13人第14話「都の義仲」で八重は義時の子を身ごもります。

義時の一途な愛を八重は受け入れたのですね。

八重の最期は第21話。

義時と再婚し幸せな日々を過ごしていたことでしょう。身寄りのない子供たちの世話をすることは八重にとって大きな転機だったのでしょう。

千鶴丸を守れなかったつらい過去から踏み出そうとしていたのです。

しかし、第21話「仏の眼差(まなざ)し」で八重に悲劇が、、、。

とても辛い瞬間でしたね。

その21話をもう一度視聴したくなったなら⇒「鎌倉殿の13人」を見逃したなら「U-NEXT」でまずは無料で視聴!

21話で美しい八重さんは退場します。

新垣結衣の大河ドラマと朝ドラの出演作品。

新垣結衣は大河ドラマ初出演。

意外なことですが、新垣結衣は大河ドラマ初出演です。朝ドラにも出演していません。

三谷幸喜脚本の作品も初めてだそうで、楽しみにされている方も多いでしょう。

新垣結衣が大河ドラマ2022年「鎌倉殿の13人」第二次出演者発表の会見時にしたコメントを紹介します。

新垣結衣は八重姫について、「心に宿した愛を生涯失うことがなかった」女性だと想像し、八重の人生を知ったとき「かすかに胸が震えるような気が」したそうです。

今作品で八重が「どのように色付けされるのか楽しみ」だとも言っていました。

大河ドラマにも三谷幸喜作品にも初出演であり、どんなことになるか予想できないものの、「全て楽しみながら真摯に向き合っていけたら」とのことです。

新垣結衣ってどんな人?

新垣結衣の魅力は、透明感のあるかわいらしさです。

それは、グリコポッキーのCMでブレイクした頃も、大人の女性となった現在も、変わりません。

難しい役作りを成功させる強い意思も持っています。星野源とは、ドラマ共演時から、お似合いだと評判でした。

幸せな家庭を築くことで、女優・新垣結衣のさらなる飛躍を期待しています。

新垣結衣が出演したドラマは?デビュー作は?

新垣結衣は、2005年にテレビ朝日の「Sh15uya」(シブヤフィフティーン)でドラマデビューしました。

翌2006年にフジテレビの「トゥルーラブ」で、ドラマ初主演を果たします。

近年では、「リーガル・ハイ」シリーズのようなコメディータッチの作品にも、「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」シリーズのような重いテーマの作品にも出演しています。

結婚のきっかけにもなった「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディング「恋ダンス」は、日本中を夢中にさせました。

新垣結衣の出演した映画3選。

新垣結衣の出演した映画で特に印象的だったのは、「ハナミズキ」「ミックス。」「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」の3本です。

「ハナミズキ」
公開:2010年8月21日
出演者:新垣結衣、生田斗真、向井理、蓮佛美沙子、ARATA。
主題歌:一青窈「ハナミズキ」

 

すれ違いながらも再びめぐり会う、純愛を描いています。新垣結衣の持つ透明感が、作品によく合っていました。

「ミックス」

公開:2017年10月21日
出演者:新垣結衣、瑛太、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、佐野勇斗、森崎博之、蒼井優他主題歌:SHISHAMO「ほら、笑ってる。

卓球がテーマのロマンチック・コメディーです。

観たあとに少し元気になれるような内容でした。新垣結衣は本作品で、ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しています。

劇場版:コード・ブルー(ドクターヘリ緊急救命)

公開日:2018年7月27日
出演者:山下智久、新垣結衣。戸田恵梨香、浅利陽介、比嘉愛未
主題歌:オープニング:佐藤直紀「Code Blue」、エンディング:Mr.Children「HANABI」

医療ドラマの劇場版。

ドラマ版と合わせ、新垣結衣が演じる登場人物の成長が感じられます。

まとめ。

鎌倉殿の13人は鎌倉幕府を支えた北条氏の物語ですね。

新垣結衣の八重が何話まで出演するかは今は解りませんが、頼朝が亡くなるまでは必ず出演すると思っています。

新垣結衣が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じる八重は、悲しい運命に翻弄される人物であるため、見るのがつらいシーンもあるかもしれません。

第6話「悪い知らせ」では頼朝との子供・千鶴丸がすでにこの世からいないこと「伊豆山権現」に千鶴丸の墓があることで知ります。

ただ、あの三谷幸喜が、新垣結衣に単なる悲劇の姫を演じさせるはずはないと信じ「鎌倉殿の13人」を視聴していきます。

さて、大河ドラマ2022年の「鎌倉殿の13人」の再視聴はU-NEXT経由のNHKオンデマンドです。

先ずは無料で「鎌倉殿の13人」を観よう!!

大河ドラマをもう一度見るなら「U-NEXT」経由の「NHKオンデマンド」。

タイトルとURLをコピーしました